【ダーツのルール】MULTIPLE COUNT-UP(マルティプル カウントアップ)をやってみよう!【ダーツライブ】

【ダーツのルール】MULTIPLE COUNT-UP(マルティプル カウントアップ)をやってみよう!【ダーツライブ】

みなさんこんにちは!

 

darts meeee!!!!編集部サユリです。

 

みなさんは、この名前を聞いたことがありますか?

マルティプルカウントアップ

 

ただの「カウントアップ」は、初心者の方でも聞き馴染みのある言葉だと思います。

しかし、ダーツをよくやるみなさんの中にももしかしたら初めて聞く方がいらっしゃるかもしれません。

 

今回は、この「マルティプルカウントアップ」のルールや遊び方をご説明します!

マルティプルカウントアップのルール

1ラウンド3投で、8ラウンドの合計得点を競うゲームです。

プレイ人数は1〜4人。もちろん1人で遊ぶこともできます!

 

通常のカウントアップとは異なり、ラウンド中の1投目・2投目・3投目で得点の倍数が上がってきます。

1投目:1倍

2投目:2倍

3投目:3倍

 

ゲームの設定

マルティプルカウントアップを遊ぶための操作を説明します。

 

メインメニューから「CHANGE」ボタンと「P3」ボタンを同時に押します。

「PRACTICE」メニューに移動したら「MULTIPLE COUNT-UP」を選択します。

マルティプルカウントアップ操作画面

 

遊びたいプレイ人数を選択したらゲーム開始です!

 

マルティプルカウントアップのコツ

3投目が点数の倍率が1番高いので、3投目が重要となってきます。

例えば2ラウンドとも「1」「1」「ブル」で得点したとします。

1投目にブルが入ったラウンドは、(50×1)+(1×2)+(1×3)=「55」。

しかし3投目にブルに入ると点数は、(1×1)+(1×2)+(50×3)=「153」になります。

3投目にブルが入った画像

 

3投目にいかにブルを外さず点数に繋げていけるかが高得点の鍵となるわけです!

 

マルティプルカウントアップを実際にやってみた!

マルティプルカウントアップに挑戦してみました!

私くらいのレーティングだとカバー力が問われますね…。

 

結果は…

サユリマルティプルカウントアップの結果

 

858点でした!いいのか悪いのかわからない!笑

でも、3本目を必ずブルに入れることができれば1200点と考えると、まずは1000点目指してやってみた方がいいかもしれませんね。

 

みなさんもぜひマルティプルカウントアップに挑戦してみてください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。