【ダーツ/DARTSLIVE2】ダーツライブ2の「MATCH」設定方法まとめ!!!

【ダーツ】ダーツライブ2の設定方法まとめ!!!

皆様こんにちは!

dartsmeeee!!!! ライターの「よっしー」です!

 

前回の記事は読んでいただけましたでしょうか?

【初心者必見】ダーツライブ2のマシン操作方法まとめ!

 

前回は初級編として、基本的な操作方法、ショートカットキーの使い方をお伝えしました。

今回は深掘りして『ゲーム設定』について、お話ししたいと思います!
 例)メドレー(ゼロワン、クリケット)で対戦する時のオプション設定とします。

まず、「シンプルメニュー」の場合、赤ボタンを押して、「フルメニュー」にしてください。

その後、「MATCH」を選択。

ゲーム開始前に黄色ボタン(P1〜P4どれでも)押して、ゲーム画面で「PLAYING OPTION」を表示させ、「ゲームセッティング」や「ハンディキャップ」を選択し、それぞれ設定を行えば、もちろん設定は可能です。

イチ

 

しかし、この設定を行うよりも、ショートカットキーではありませんが、より簡単な設定方法があります。

それではその設定方法をみていきましょう!

 

 

「PLAYING OPTION」設定方法

セグメントで一発設定ができちゃいます!

 

1. ハンディキャップの設定

「プレイするメドレーを選択してください」の画面で、決定ボタンを押さずメドレー内容を選択した状態にします。

その状態でセグメントの「7」を指等で押します!

セグメント「7」1回押すことで、オートハンディ、ダーツライブ2となります。

※《右側に白色マークに「2」の表記》

オートハンディ、ライブ2

セグメント「7」2回押すことで、オートハンディ、ダーツライブ1となります。

※《右側に白色マークのみの表記》

オートハンディ、ダーツライブ1

セグメント「7」3回押すことで、設定なしとなります。(ハンディなしのガチ対決となります。)

 

上記の内容が「ハンディキャップ」設定となります!

※万が一、押しすぎて設定が変わってしまった場合、そのまま希望設定になるまで、セグメントを押してください。

重要

上記の設定は対戦するお互いがライブカードを持っている場合のみに限ります!

対戦相手がカードを持っていない場合は、ゲーム開始後、ハンディキャップメニューの中の「マニュアル」にて、任意で行う必要があります。

マニュアルハンデ

 

2. 01のアウト設定(上がり方にルール付けを行う)

「プレイするメドレーを選択してください」の画面で、決定ボタンを押さずメドレー内容を選択した状態にします。

その状態でセグメントの「16」を指等で押します!

セグメント「16」1回押すことで、マスターアウトとなります。

※《右側に緑色のマークに「M」の表記》

マスターアウト

セグメント「16」2回押すことで、ダブルアウトとなります。

※《右側に青色マークに「2」の表記》

ダブルアウト

 

セグメント「16」3回押すことで、設定なしとなります。

 

上記の内容が「アウト」設定となります!

※万が一、押しすぎて設定が変わってしまった場合、そのまま希望設定になるまで、セグメントを押してください。

 

設定方法は分かったけど、そもそも、アウト設定って何?ってなりますよね。

01というゲームは、残りの数字をキッチリ「0」(ゼロ)にしなければいけないゲームです。

通常、残り数字が「10」の場合、ダーツ1〜3本を使って、10のシングルを狙い、「0」(ゼロ)にすれば、OKです。

上記の上がり方を変更するのがアウト設定です。

 

MEMO

・マスターアウト

トリプル、ダブル、ブルのいずれかで上がらなければならない

・ダブルアウト

ダブル、インナーブルのいずれかで上がらなければならない

・オープンアウト

制約なし(シングルアウトOK)

 

「プレイヤー」設定方法

仲間とダーツバーに来て、対戦人数やライブカードの有無によって、設定方法は違います。

実際に『ゲームを行う際の設定』についてお話ししたいと思います。
 ※今回の例として、最大4人で対戦する場合とします。

 

1. 2人対戦(シングルス戦)を行う場合

【パターン1】2人共、ダーツライブカードを持っていない場合

① 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P1を押します。
② 先行を選択し、ゲームを開始します。

 

【パターン2】2人共、ダーツライブカードを持っている場合

① カードスロット(スロット1〜4どこでも)に一枚ずつカードを挿します。
② 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P1を押します。
③ 先行を選択し、ゲームを開始します。

 

2. 4人対戦(ダブルス戦)を行う場合

【パターン1】4人共、ダーツライブカードを持っていない場合

① 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P1」を押します。
② 黄色ボタン「P2と「P4を押し、ダブルスに切り替えます。
③ 先行を選択し、ゲームを開始します。

 

【パターン2】4人共、ダーツライブカードを持っている場合

4人共、ダーツライブカードを持っている場合

① 同じカードスロットに2枚セットでカードを挿します。(自動でダブルスモードに切り替わります)
 例)スロット1に2枚のカード、スロット2に2枚のカード
② 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P1」を押します。
 ※チーム内において、ダーツを投げる順番はカードの読み込み順となります。1stが決まっている場合は、それぞれのスロットに先にカードを挿しましょう。
  なお、ダブルス入替ボタン「P2」または「P4」を押すことにより、1stと2ndを入れ替えることができます。
③ 先行を選択し、ゲーム開始します。

 

【パターン3】3人がダーツライブカードを持っていて、1人が持っていない場合

① 同じカードスロットに2枚セットでカードを挿します。(自動でダブルスモードに切り替わります)
② もう片方のチームが1枚のカードを①で挿したカードスロットと異なるカードスロットに挿します。
③ 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P2」を押します。
 ※チーム内において、ダーツを投げる順番はカードの読み込み順となります。1stが決まっている場合は、それぞれのスロットに先にカードを挿しましょう。
  なお、ダブルス入替ボタン「P2」または「P4」を押すことにより、1stと2ndを入れ替えることができます。
④ 先行を選択し、ゲームを開始します。

3人がダーツライブカードを持っていて、1人が持っていない場合

 

【パターン4】2人がダーツライブカードを持っていて、2人が持っていない場合

ここでは、カード有りチームとカード無しチームがペアの場合を想定して説明します。

① カード有りチームが同じカードスロットに2枚セットでカードを挿します。(自動でダブルスモードに切り替わります)
② 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P2」を押します。
③ ダブルス入替ボタン「P2」または「P4」を押し、カードなしのメンバーを追加します。
 ※チーム内において、ダーツを投げる順番はカードの読み込み順となります。1stが決まっている場合は、それぞれのスロットに先にカードを挿しましょう。
  なお、ダブルス入替ボタン「P2」または「P4」を押すことにより、1stと2ndを入れ替えることができます。
④ 先行を選択し、ゲームを開始します。

2人がダーツライブカードを持っていて、2人が持っていない場合

 

3. 3人対戦(2対1)のダブルス戦もどき??

この対戦方法は、3人中1人が他の2人よりもレベルが高い時に行うことが多いです!

 

【パターン1】3人共、ダーツライブカードを持っている場合

① 同じカードスロットに2枚セットでカードを挿します。(自動でダブルスモードに切り替わります)
② 1人チームのカードを①とは異なるカードスロットにカードを挿入します。
③ 「プレイするメドレーを選んでください」画面でゲームを選択し、黄色ボタン「P2」を押します。
④ 一人チームに「TEAM Aー2もしくはTEAM B-2」の表示がされているため、ダブルス入替ボタンを2回押して、シングルスモードに切り替えます。
⑤ 先行を選択し、ゲームを開始します。

3人共、ダーツライブカードを持っている場合

 

最後に

全てのパターンを紹介させていただいた訳ではありませんが、一般的に想定されるものは、網羅できたものと思います。

今回、紹介した設定を参考に応用してみてください!!!

皆様の楽しいダーツライフのお供に!

darts meeee!!!!をよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。