【海外ダーツプレイヤーをしらべてみた】ジャックポット エイドリアン・ルイス

エイドリアン・ルイス

皆様、どうもお世話になります。ハナザワです。
今回も

海外ダーツプレイヤー紹介!

です!前回はエイドリアン・グレイを紹介しました!

【海外ダーツプレイヤーをしらべてみた&勝手にキャッチコピーをつけてみた】本場英国のジャイアントキラー、エイドリアン・グレイ!

今回はこの方!

JACKPOT エイドリアン・ルイス!

今回紹介するエイドリアン・ルイスなんですが、キャッチコピーがついているんですよ!
その名もジャックポット!なんでジャックポットなのか!?

ジャックポットの由来

エイドリアン・ルイスはイングランド出身の34歳!10歳からダーツをやっているというエリート!
2011年、12年のPDCワールドチャンピオンシップ優勝という輝かしい成績。

さてジャックポットの由来ですが、2005年に開催された「ラスベガス・デザート・クラシック(PDCが過去に開催していたダーツトーナメント)」参加した時、カジノに行ってジャックポットを当たてとのこと。
その額なんと72,000ドル!約800万円!
しかしルイスは当時20歳と、カジノで遊んではいけない年齢だったので、その800万円はもらえなかったようです。

それがキャッチコピーになるなんてすごいな。しかも自分から名乗るという。

エイドリアン・ルイスのプレイ動画

デカデカとジャックポットって書いてますねw
相当気に入っているようですw

公式サイト
http://www.jackpot180.co.uk/
Twitter
https://twitter.com/jackpot180

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。