【ダーツ用品】ダーツバレル洗浄のすすめ!

ダーツバレルを綺麗に保とう!おすすめの洗浄アイテムを紹介!

0

みなさんこんにちは!

darts meeee!!!!編集部サユリです!

 

みなさん普段バレルのメンテナンスはどうしてますか?

投げていると、手の垢や汚れがどうしてもついてしまうもの。長くきれいに使いたいけど、どうしたらいいのかわからない。

今回はそんな方におすすめのバレルのメンテナンス、洗浄できるアイテムをご紹介します!

バレルのメンテナンスはどうすればいい?

使っていくうちに段々と傷や汚れがついてしまうダーツバレル。

シャフトやフライトと違い、頻繁に変えられるものでもないから、できるだけ長くきれいに使いたいと思うのが本音ですよね。

でもメンテナンスって実際どうすればいいの?とわからない方もいらっしゃると思うので、どうやってメンテナンスしていけばいいのかご紹介します。

ダーツをしまう前に柔らかい布で汚れをとる

その日の汚れはその日のうちに!

主にダーツのバレルに使われている”タングステン”という素材は金属の中でも非常に安定している金属と言えますが、

それでも汗や油、埃などによって水垢のようになって取れなくなることがあります。

そういった汚れを毎日の一拭きで予防できるのであればそれに越したことはないですね。

バレルに付着した汚れを取り除き、まるで新品のようにバレルをピカピカに!

定期的にバレル洗浄をおこなう

普段のメンテナンス以外にも、定期的にバレルを洗浄することをおすすめします。

バレル洗浄では、拭き取りでは届かないカットなどの細かな部分の汚れも落としてくれます。

バレル洗浄は様々な方法があるので次にご紹介していきます!

バレル洗浄の方法はどんなものがある?

ひとえにバレル洗浄と言っても様々だと思います。

様々あるバレルの洗浄方法をご紹介していきます。

超音波洗浄機

よくメガネ屋さんの店頭に置いてあるものです。

超音波の振動で細かな部分の汚れまで落としてくれます。

機械を1つ買ってしまえば、水を入れ替えるだけで洗浄できてしまうので洗浄アイテムを買い続ける必要がないのがいいですね。

しかし、超音波の振動で頻用するとバレルが削れてしまったり外の塗装が剥がれてしまう場合もありますのでご注意ください。

タイマー5階段設定可能 時計でも洗浄可能 日本語の取扱説明書

バレル洗浄液

色々なメーカーがバレルの洗浄液を販売しております。

使いやすさや汚れの落ち具合はメーカーによって異なるかもしれません。

試してみて、自分の1番を探してみるのもいいかもしれません。

つけ置きするだけの簡単メンテナンスで、くすんだバレルの輝きを取り戻します!

バレル洗浄アイテムを実際に使ってみた!

実際にバレル洗浄アイテムを使用してどのくらいきれいになるのか試してみましょう!

 

ご存知の方も多いと思いますが、我がダーツは浅田斉吾選手の「MAESTRO」を使っています!

このバレル…

カットがえぐい!

と、言うことは…汚れがたまりやすいんです。(あまり大きな声で言いたくない)

 

今回試してみたのは「TRiNiDAD」から発売されているバレルリンスウォーター。

こちら使用方法は簡単で、シュシュシュとこの液体をバレルに吹きかけて放置!

あとは柔らかい布等で拭くだけ!

すんごい簡単!

 

マイ「MAESTRO」ちゃんでさっそく試してみました!

どんな風にバレルが蘇るのか気になりますね。

 

こちらが使用前

バレル洗浄前

くすんでおられる…。

マイダーツ保守を普段からしていないと、すぐくすんでこんなにボロボロになってしまうんですね。

改めて見てみると、輝きが失われてかわいそう。ごめんよ。

 

そしてこちらが使用後!

バレル洗浄後

ピカピカに蘇りましたーーー!

とっても嬉しい!

ささっと吹きかけるだけでこんなにも素敵に蘇ってくれるんですね!

感動!

 

こちらのバレルリンスウォーターは、吹きかけて拭き取るだけでバレルがピカピカに蘇ります。

バレル洗浄液だと、つけ置きした後に水で洗い流さなければならなかったりと手間が多いので、気づいた時にシュシュっと吹きかけて汚れが落ちるのはとっても便利ですね!

みなさまもぜひ色々なダーツ洗浄アイテムを試してみてください!

0

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。