海外でスティールダーツトーナメントに参加してみた!海外トーナメント情報の調べ方も紹介!

海外でスティールダーツトーナメントに参加してみた!(エントリーの話)

みなさんこんにちは!

ぉビーツと申します。

 

めてdarts meeee!!!!で記事を書かせて頂きます!

普段は一般企業の会社員、その傍らプロダーツプレイヤーをしております。

あとは記事を読んで頂けると幸いです。

【ダーツプロ紹介】大人が真剣になれるスポーツ!グローバルプレイヤーを目指して〜宮木 慶彦〜

 

実は私、20195月にイギリスのウェールズで開催されたWales openに参加しました!

https://www.welshdarts.org/

Wales open

Wikipediaに書かれている通り、WDFが主催でBDOが協賛する大きな大会です。

1回から数えるともう30年以上も開催されている由緒ある大会です。

The Welsh Open is a darts tournament organized by the World Darts Federation and affiliated with the British Darts Organization which has been staged annually since 1986

(Wikipediaより引用:https://en.m.wikipedia.org/wiki/Welsh_Open_(darts))

私ビーツは仕事で海外出張が多く、出張中の土日に試合がないかな~と調べていました。

この記事では「海外のトーナメント情報ってどうやって調べるの?」にスポットを当てたいと思います!

 

海外ダーツトーナメント情報の調べ方「その1:自分で調べる!」

基本中の基本ですね。

トーナメント情報は各団体のHPに載っています。

エントリー方法はオンラインエントリーが多いです。基本的な英語力(翻訳サイト含む)は必要です。

WDF

https://www.dartswdf.com/

PDC

https://www.pdc.tv/

BDO

https://www.bdodarts.com/

 

海外ダーツトーナメント情報の調べ方「その2:人に聞く!」

参加する国に知り合いがいればその人に聞くのが確実な方法です。

今回私はイギリスに住むダーツプレイヤーのまたろーさん(@mataro0118)に伺いました。

またろーさん

これまで面識はなかったのですが、エントリーの方法などを丁寧に教えて頂きました。

紳士のみなさまには当然のことですが、相手へ敬意は必要です。

また、すべてあなたの要望をかなえてくれるわけではありません。

あなたのために時間を割いて情報を提供して頂くので必ず感謝の意を表しましょう。

 

海外ダーツトーナメント情報の調べ方「その3:大会側から招待されるくらいの実力をつける!」

すみません、これは私の願望でした・・・ (参考にならず)

 

次回は誰もが気になるお金の話をしたいと思います。

賞金はどれだけもらえるのか?エントリーフィーや賞金、宿泊費、交通費にどれだけかかるのか?両替ってどうしてる?などです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。