【ダーツプロ紹介】一歩ずつ上に!まずは大会でベスト8の入賞〜馬場 幸一〜

【ダーツプロ紹介】一歩ずつ上に!まずは大会でベスト8の入賞〜馬場 幸一〜

好きな食べ物は最初に食べるより最後に食べる派。

どうも、darts meeee!!!!編集部のくるすです。

 

PERFECTに所属され活躍しているダーツのプロプレイヤー、馬場 幸一プロに取材をさせていただきました。

馬場幸一プロとは?

  • 名前     :馬場 幸一(ばば こういち)
  • 生年月日   :1982年10月28日
  • 出身     :千葉県千葉市
  • 好きなこと  :ダーツ、食べること
  • プロ資格取得日:2016年 PERFECT所属
  • 好きなアレンジ:T19-T16-D16(会場、調子で臨機応変に変更する。)

馬場幸一プロ

プロになる前の馬場幸一プロに注目!

くるす:何をきっかけでダーツをやり始めました?

馬場幸一プロ:会社の同僚とビリヤードを突きに行った時にたまたまダーツ台がありました。そこで初めてダーツをしましたが、カウントアップってなに?って感じでしたよ。(笑)

くるす:ダーツを初めて投げた時から上手く投げることができたんです?

馬場幸一プロ全然!!!!!!当初はライブのレーティングで4〜5でした。(笑)

くるす:もしかして、馬場幸一プロがキャッチとかって…?

馬場幸一プロ:全然ありますよ。。。ブルに狙ってトリプルに入ってしまい、、、「あぁぁあああ…」ってね。皆さんのスタートと同じです。

くるす:馬場幸一プロがキャッチしてるのみてみたい。(笑)マイダーツを持ち始めたのはいつでした?

馬場幸一プロ:会社の同僚と3ヶ月くらいダーツをやるようになって、ハウスダーツを使っていたのですが、周りを見渡すとマイダーツを持っている人がいて「なんだ、なんだ!?!?」ってなったんですよ。当時はメーカーもわらず、3000〜4000円くらいのマイダーツを買いました。

取材写真

 

くるす:プロを目指すことになったきっかけはなんですか?

馬場幸一プロ:自分の周りがダーツのプロになっていく人が増えていき、実際にプロの試合を見に行って、刺激を受けて「同じ舞台で試合をしたい」と思ったのがスタートです。プロの独特な雰囲気、個人スポーツで活躍されているプロを見て”かっこいいな!”って思いました。

くるす:プロと同じ舞台で試合をされた時はどんな心境でした?

馬場幸一プロ:僕のデビュー戦がですね、、、壇上スタートでして、サブ中継が行われてたんですよ。。。

くるす:出ちゃったんですね?(笑)

馬場幸一プロ:出ちゃいました!開幕戦のデビュー戦、中継デビューと緊張しました。審判をやることのプレッシャーも感じました。

 

くるす:プロになる前はどういった練習を行っていました?

馬場幸一プロ:アップでカウントアップ。対人戦が出来る時はひたすら対戦をしていました。

くるす:一人で黙々と投げる機会ってあまりないんです?僕は”ボッチ”ダーツもしますけど?

馬場幸一プロ:プロ試験に向けて、PERFECTプロの試験モードも練習していましたよ!近くの投げ場にいって、三時間で100ハットとかやりました。

くるす:三時間で達成できない場合は?

馬場幸一プロ:達成するまでです!!!!!!!!!

取材写真

ダーツのプロとして活躍されている現状について

くるす:プロになって、何かしらの変化がありました?

馬場幸一プロ:ダーツが更に好きになりました。そして、友好関係が広がりましたね。色々なダーツバーを巡ったりするので、様々な人との出会いから自分の昼職の幅も広がったと思います。また、プレイヤーとして調子良くても悪くても投げないといけない厳しさがあったりもしますね。

 

くるす:ダーツが楽しいって思う時ってどんな時ですか?

馬場幸一プロ:常に投げてる時です。調子が悪くてもダーツを楽しめています。

くるす:試合中とかで調子が悪い時に調子を戻す方法とかあったりします?僕はお酒飲むと調子いいっす!!!

馬場幸一プロ:ベースの投げ方、フォーム等は変えずに、立ち位置を変えたりすることはあります。

取材画像

 

くるす:プロになってから一番嬉しかった対戦と、悔しかった対戦について聞かせてください!

馬場幸一プロ:一番嬉しかったのは、プロの舞台に立ち、緊張したデビュー戦です。悔しかった対戦は直近で、2019年2月の開幕戦です。その時の僕は調子が良かったので、結構いけるかなーと思ったのですが、結果はボッコボコでした。調子良いんじゃない、自分が弱いんだと、再認識しました。後、不思議なことに鈴木徹プロとはデビュー戦を含めて4回当たっていて、運命的なものを感じています。

くるす:4回!?!?勝たれたことは…?

馬場幸一プロ:1LEGはとったことあります!やらなければいけないなと思っています。(苦笑い)

くるす:応援しています!!!!!!

 

くるす:良く行くダーツバーはどこですか?

馬場幸一プロ:BUZZ darts&sportsさん、GATEさん、MonsteraCafeさんです。

くるす:気軽に声かけて大丈夫ですか?馬場幸一プロと一緒に投げたいけど…?

馬場幸一プロよろこんで!!!!!プロである前に、ダーツプレイヤーに変わりありません。是非、一緒に投げたいですね。

 

ダーツの魅力や今後の目標を聞いてみた!

くるす:今後、ダーツ業界がどんな風になってほしいと思います?

馬場幸一プロ:ダーツ自体が夜のエンターテイメント要素があると思うので、もっとオープン的なものになればと思います。お酒、タバコが無い大会とかあってもいいんじゃないかな?健康スポーツとして認められたい。目指せはオリンピック!!!!!

くるす:わかります。オリンピックに僕が出ます。

馬場幸一プロ:ははははっ(苦笑い)

取材画像

 

くるす:馬場幸一プロにとって、ダーツの魅力とは?

馬場幸一プロ:ダーツを通して得たのは人の繋がりが一番大きいです。様々な年齢の人が交わって楽しむことができるのが、ダーツの魅力だと思います。

 

くるす:今後の目標を教えてください!

馬場幸一プロまずは大会でベスト8の入賞です。一歩ずつ上を目指します。

くるすめちゃめちゃ応援しています!!!!

 

高身長でとても気さくな馬場幸一プロでした!

今後の馬場幸一プロの活躍に注目していきたいと思います!

皆さんも是非、馬場幸一プロを応援しましょう!

twitterアカウント:@kourevo

馬場幸一プロフォーム

馬場幸一プロフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。