• 特集
  • darts meeee!!!!編集部、ライターの体験談・挑戦といったオリジナルコンテンツをご紹介いたします。
ダーツの01ゲームで鍵になる!?アレンジについて考える【その1】

ダーツの01ゲームで鍵になる!?アレンジについて考える【その1】

1+

みなさんこんにちは!

darts meeee!!!!編集部サユリです。

 

みなさん01ゲームをするときに「アレンジ」は考えていますか?

普段サユリ界隈のダーツァーの話を聞いていてもとても奥深いものだと感じています。

 

なぜ今回「アレンジ」についての話をしようと思ったかと言うと…

「私、アレンジ、覚えられない!!!!」

からなんです〜。

 

ちなみに、お釣りの計算とかは結構できます。(お金が絡むからか?)

しかしアレンジになるとなぜか頭が働かなくなり…

例えば『83から19トリプルを引くと?』と問われてとっさに答えが出てきません…(繰り下げ?の計算苦手すぎる)

 

暗算が得意な方なら瞬時に計算してアレンジを考えることができるかもしれませんが、これはもう自分の中でセオリーを作ってしまって覚えた方が早そうだ!

という結論に至り、今まで避け続けていたアレンジをやっと覚えることにしたのです。

脱!ガイド宣言!ガイドに頼らずアレンジできるようになりたい!

 

今回はアレンジ自体を考えるのではなく、その前段階についてご紹介していきます!

 

アレンジを覚える!各ナンバーの得点を知ろう!

アレンジを覚える前に、各ナンバーの得点を知る必要がありそうです。

クリケットナンバーはよく使うのでもちろん覚えていますが、その他のナンバーはなかなか自信がありません…。

1度全部書き出してみることにしました!

各ナンバーの得点

 

シングル〜5本までの各ナンバーの得点を表にしてみました!

シングル ダブル トリプル 4本 5本
BULL 50 100 150 200 250
20 20 40 60 80 100
19 19 38 57 76 95
18 18 36 54 72 90
17 17 34 51 68 85
16 16 32 48 64 80
15 15 30 45 60 75
14 14 28 42 56 70
13 13 26 39 52 65
12 12 24 36 48 60
11 11 22 33 44 55
10 10 20 30 40 50
9 9 18 27 36 45
8 8 16 24 32 40
7 7 14 21 28 35
6 6 12 18 24 30
5 5 10 15 20 26
4 4 8 12 16 20
3 3 6 9 12 15
2 2 4 6 8 10
1 1 2 3 4 5

 

改めてこうやって可視化すると、単に頭で考えるよりもずっと覚えられそうですね!(自分比)

まずはこの表を頑張って覚えてみようと思います。

 

アレンジを覚える!自分の得意ナンバーを知ろう!

01ゲームは得点を重ねるのではなく、相手より早く得点を0にするゲームですね。

自分にとってより上がりやすい数字の方が勝てる可能性も高くなります。(たぶん)

 

「苦手ナンバー」「得意ナンバー」こういう概念がないのが最強だと思いますが、人間誰にだって得意不得意はあります。笑

得意不得意がなくとも”なんとなく投げやすい”とか”なんとなく好き”とか”いいイメージができる”ナンバーがあるかもしれません。

最終的にそういったナンバーに合わせてアレンジをしていけば、自信をもって投げられると思います!

 

私の場合、ボートの半分より上に投げる方が投げやすいです。

ボードの右側より左側に投げる方がコントロールしやすいイメージがあります。

 

クリケットナンバーで言えば、【18】が1番自信を持って投げられると思います。

あとはいいイメージができるナンバーは【14】です。

アレンジの鉄板である【16】はそこそこ、と言ったところでしょうか。

 

改めて自分の中で得意ナンバーを考えてみると、アレンジだけでなく自分の投げ方の特徴や改善点を見つけるいいきっかけになったりするかもしれませんね。

 

さて、各ナンバーの得点と自分の得意ナンバーを把握したので、次回いよいよアレンジについて考えていきます!

たくさんのご意見あるかと思います。その時はぜひみなさんの考えをお聞かせください!

1+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。