【ダーツのルール】SURVIVOR(サバイバー)をやってみよう!【ダーツライブ2】

【ダーツのルール】SURVIVOR(サバイバー)をやってみよう!【ダーツライブ2】

1+

スマホアプリは全部読むより未読有り派。

どうも、darts meeee!!!!編集部のくるすです。

 

今回はPARTYゲームの「SURVIVOR(サバイバー)」について紹介したいと思います。

サバイバーのルール説明

サバイバーゲーム画面

300点の持ち点(ライフ)からゲームがスタートします。

1ラウンドに3本のダーツを投げることができ、敵のナンバーにダーツをヒットすることができれば相手の持ち点(ライフ)が減ります。

また、自分のナンバーにダーツがヒットした場合は自分の持ち点(ライフ)が回復します。

※自分のナンバーや敵のナンバーは色分けされているのでそちらも参考にしよう!

勝利条件

相手の持ち点(ライフ)を0にする。

または、最終ラウンド時に相手の持ち点(ライフ)より自分の持ち点が大きい。

なお、プレイ人数は2〜4人(ダブルス時は3〜8人)で遊ぶことができる。

 

積極的にトリプルナンバーを狙え!

シングルナンバー、ダブルナンバー、トリプルナンバーではそれぞれ与える点数や回復する点数が異なる。

それぞれの詳細は以下を参照してもらえば分かるが、トリプルナンバーにヒットした場合の恩恵が大きい!

シングルナンバーにヒットした場合

ヒットしたナンバーの1倍の数値の点数となる。

ダブルナンバーにヒットした場合

ヒットしたナンバーの2倍の数値の点数となる。

トリプルナンバーにヒットした場合

ヒットしたナンバーの3倍の数値の点数となる。

 

トリプルナンバーにダーツをヒットさせる難易度が高いが、一撃のストレートを与えれる(または、回復する)ので是非積極的に狙ってみよう!

 

相手が複数人の場合はブルを狙う!?

サバイバーゲーム画面

複数人で対戦している場合は、状況によりブルを狙う戦略が有効となる!

ブルは全ての相手にダメージを与えることができる唯一の全体攻撃だ。

アウターブルにヒットした場合

全ての相手に10点のダメージを与える

インナーブルにヒットした場合

全ての相手に20点のダメージを与える

 

ご覧のとおりでブルが与える数値は決して大きいものではないため、状況を見て戦略的に狙っていこう。

 

持ち点の回復には限界がある?

回復には上限があり、300点の点数を超えた回復を行うことができない。

200以上の点数を持っているのであれば、まだまだ積極的な攻撃に徹するのが良いだろう!

なお、回復時にもシングルナンバー、ダブルナンバー、トリプルナンバーで回復量が異なります。堅実にシングルナンバーを狙って回復するか、一回の大きな回復量を狙ってトリプルナンバーを狙うか、状況に応じて判断しよう!

 

サバイバーのポイント

回復のターゲットナンバー次第では回復を優先していき、攻撃時には積極的にトリプルナンバーを狙っていこう!

 

ゲームの設定方法

SURVIVOR(サバイバー)で遊ぶための操作を説明します。

 

「CHANGE」ボタンを長押しでメインメニューに移動します。

メインメニュー

 

メインメニューから「CHANGE」ボタンでカーソルを「PARTY」に移動し「P1〜P4」のいずれかのボタンを押します。

パーティーを選択

 

PARTYメニューから「CHANGE」ボタンでカーソルを「SURVIVOR」に移動し、プレイ人数に応じて「P1〜P4」ボタンを押します。

サバイバーゲーム画面

 

まとめ

今回は初心者から上級者まで楽しめるゲーム「SURVIVOR(サバイバー)」を紹介しました。

ジャブで敵を牽制しつつ、重たいストレート(トリプルナンバー)でKOしてください!

打つべし!打つべしっ!

1+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。