【ダーツのルール】UNDER THE HAT(アンダーザハット)をやってみよう!【ダーツライブ】

【ダーツのルール】UNDER THE HAT(アンダーザハット)をやってみよう!【ダーツライブ】

みなさんこんにちは!

darts meeee!!!!編集部FUMIZOです。

前回書かせて頂いた【ダーツを久しぶりに再開する人必見?】ブランクから立ち上がる方法!

ご覧になって頂けたでしょうか。

結構頑張って書いたので見ていただけると嬉しいです(笑)

【ダーツを久しぶりに再開する人必見?】ブランクから立ち上がる方法!

 

さーてさてさて今回は誰でも簡単に楽しめるゲーム…

【UNDER THE HAT】の遊び方を説明していきたいと思います。

あんだーざはっと?とはなんぞや?

と、そう思う方のために実際に頂いたご質問を元に説明していきたいと思います。

Q.① 何人でできるの?

➡A.2~4名でのプレイが可能です。1人ではできないのです…

 

Q.➁ 難しいの? 

➡A. 難しくないよっ!超簡単だよ!ダーツが盤面に刺されば成立するゲームです!

 

Q.③ どんなときにこのゲームやればいいの?

➡A. 勝者を決めたい時!敗者を決めたい時!です。
4人で遊ぶ場合1位~4位までランキングとしても優劣がでますので何かを決めたい時などにおすすめです!
又、単純に技術の優劣を図れるゲーム性でもあるので言うならばいつでも楽しめるゲームですね!

 

Q.④ ハットってなに?

➡A. 帽子の意味です。

 

どうでしょう?

UNDER THE HATとはなんぞや?解明されたでしょうか。

最後のQ④ハットってなに?の質問に関しては心の中で帽子だよっ❕❕とツッコミましたが、

アンダーザハットを知らない人からするとハットトリックも”ハット”と言いますし

もっともな疑問だよなと思いツッコミは心に留めておきました(笑)

 

そんなことは置いといて。。

次はゲームのアンダーザハットのルール、始め方についてご説明していきたいと思います。

UNDER THE HATのルー

プレイ人数:2~4人

ゲーム内容

各プレイヤーが5個のハットを持ってゲームスタートします。

UNDER THE HAT(アンダーザハット)

 

自分の前のプレイヤーが出した得点を超えればハットが積み上がりライフが減ることなく次のへ順番が回ります。(最初は20点がスタートラインです。)

UNDER THE HAT(アンダーザハット)

前のプレイヤーより低い得点を取ってしまった場合は下記の写真ようにライフポイントのハットが1つ消失します。

UNDER THE HAT(アンダーザハット)

5つのライフポイントのハットが無くなるか、8ラウンドを投げ終えてライフポイントが最も多く残っているプレイヤーの勝利となります。

UNDER THE HAT(アンダーザハット)

CHECK!

同点の場合もライフポイントは無くなります!

途中でライフポイントがなくなったプレイヤーGAME OVER!

ゲームは1位の人が決まるか、8ラウンド終了するまで続きます!

UNDER THE HATのゲームを始めるには

メインメニューから「CHANGE」ボタンを2秒間押します。

メニューの中から「PARTY GAME」メニューに移動します。

「PARTY GAME」メニューの中から「UNDER THE HAT」を選択します。

手元の黄色いボタンでプレイ人数を選択したらゲーム開始です!

 

UNDER THE HATで遊んでみよう!

冒頭にも書いたようにアンダーザハットはダーツの上手さ関係なく誰でもいつでも楽しめるゲームです。

遊びながらも真剣勝負ができる面白いゲームなので是非プレイしてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。