【海外ダーツプレイヤーをしらべてみた】アイスマン ガーウィン・プライス

 

皆様、どうもお世話になります。ハナザワです。

海外ダーツプレイヤー紹介!

です!前回は”ダイヤモンド”イアン・ホワイト 世界一美しいスローイングを紹介しました!

【海外ダーツプレイヤーをしらべてみた】”ダイヤモンド”イアン・ホワイト 世界一美しいスローイング

さて今回紹介するのは

アイスマン ガーウィン・プライス

 

公式プロフィールはこちら

https://www.pdc.tv/players/gerwyn-price

ガーウィン・プライスはウェールズ出身の34歳。ダーツをスタートしたのは25歳と遅め。プロデビューはは29歳と最近ですね。
また異色の経歴の持ち主で2014年までプロラグビープレーヤー、フッカーとして怪我の交替要員としても活躍。
2014年からPDCのツアーに参加。

2015年にはWorthingtons Cham of Champsで優勝

現在はPDCランキング7位に入っています。

Gerwyn Price 170 Checkout & BLIND 180 !!! – 2017 PDC World Matchplay

 

なぜアイスマンなのか?

今回もなぜこのキャッチコピーになったのかは調べてみたもののわかりませんでした。

もし誰かしっていたら教えてください!

パッツパッツの肉体

なんということでしょう!この肉体!

海外ダーツプレイヤーはガタイの良い方が多いですね!

パッツパツのいい男!ガーウィン・プライスと覚えましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。