ハウスダーツはここが違う!!!

1+

あ、ダニエルです。

第二回で早くも何を書こうか悩んでおりますが笑

前回はニューバレルのご紹介でしたので今回はあえてハウスダーツについて掘り下げていこうかと思います!


Harrows「STRIX BULBOUS(ストリックス バルボス)」の紹介記事

この記事を読んでいる方々のほとんどはダーツに興味がおありかと思いますがそもそも初めてダーツを投げた時!

大半の方がまずはハウスダーツだったのではないでしょうか?

知っている方も多いかもしれませんが皆さんが購入しているダーツと何が違うのか一緒に見ていきましょー

 

ハウスダーツは素材が違う

ハウスダーツのほぼ全てがブラスという金属に対して皆さんが購入しているダーツはタングステンという金属です。

両者細かい違いはたくさんあるのですがことダーツにおける最大の違いは重さです!

長さや太さの好みは人それぞれだと思いますがタングステンは比重が重いので短いバレルや細いバレルなど形状も含めて様々なカタチにすることができ且つ重さを保てるのが魅力です!

 

ハウスダーツは全長が違う

ハウスダーツはお店によって置いてあるモノも違いますがだいたい一定の同じ長さのモノが多いです。対してマイダーツですとシャフトやチップによって好みの長さにカスタマイズすることができます

 

ハウスダーツは気持ちが違う

どんな競技にも言えることですが自分だけの道具というのは愛着が違います!

ダンチです!他の人が勝手に使って落とそうものならその怒りは計り知れません

 

まとめ

とまあ最後は強引ですがかくいう僕はダーツにハマってから半年くらいはブラスダーツでした!

当時はあまりバレルが売ってなかった&売っていても気に入ったのがなかったなど理由はいろいろでしたが何より天邪鬼な僕はハウスダーツで上手そうな人に勝つことに拘ってました(今考えるとしょーもない笑)

その経験から言わせて貰えばマイダーツは早く買うに越したことはないです!

やっぱり同じモノを繰り返し使う事で上達のスピードも変わります!

というわけでダーツミーをみてぜひダーツ買っちゃいましょう笑

それでは本日はこの辺で、、、

1+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。