【DARTSLIVE】LIVEテーマやLIVEエフェクト付きダーツアイテムまとめ!

【DARTSLIVE】LIVEテーマやLIVEエフェクト付きダーツアイテムまとめ!

バスタオルは1回のお風呂で洗う派。

どうも、darts meeee!!!!編集部のくるすです。

 

今回の記事ではDARTSLIVEのテーマ、エフェクトが付いているダーツアイテムについて紹介していきます。

ダーツアイテムを買うことで限定のテーマやエフェクトが付いてくるので、かなりお得!

それでは早速みていきましょうっ!

 

DARTSLIVE3のLIVEエフェクト付きダーツアイテム

DARTSLIVE3のLIVEエフェクトが付いているダーツアイテムを紹介しますが、ここで紹介するダーツアイテムは全てDARTSLIVE2のLIVEテーマも合わせて付いてきます!

DARTSLIVE3と2のエフェクト、テーマが一度に手に入るのでコレクターにとっては必見です!

 

新サクラ対戦 ダーツライブカード

最新作の『新サクラ対戦』がダーツライブカードに登場!

「天宮さくら」、「帝国華撃団・花組メンバー」、「上海華撃団、倫敦華撃団、伯林華撃団メンバー」の3種類がカードデザインとなっています。

サクラ対戦シリーズは昔々にギャンブルでお世話に・・・

サクラ大戦ファンにはオススメの商品となっています!

『新サクラ大戦』のダーツライブカード!LIVEテーマとエフェクトがGETできます!

初音ミク 巡音ルカ ダーツセット

初音ミクの巡音ルカがダーツセットに登場!!!

ピンクを基調としたカラーリングがとても目立ちますね。

バレルもトルピード形状でしっかりとグリップが決まりそうです。

クールでちょっぴりミステリアスな感じがエフェクトがとても可愛い。。。

「巡音ルカ」のダーツセットはアクリル製ダーツスタンドが付属している豪華ダーツセット。LIVEテーマとエフェクトがGETできます!

初音ミク 鏡音リン・レン ダーツセット

初音ミクの鏡音リン・レンがダーツセットに登場!!!

リバーシブルバレルは上下の向きを変えても使うことができる優れもの!

「鏡音リン・レン」のダーツセットはアクリル製ダーツスタンドが付属している豪華ダーツセット。LIVEテーマとエフェクトがGETできます!

DARTSLIVE2のLIVEテーマ付きダーツアイテム

DARTSLIVE2専用テーマが付いてくるダーツアイテムを紹介します!

まだまだDARTSLIVE2も現役です!

サンリオキャラクター ダーツセット

女性にオススメしたいサンリオキャラクターのダーツセット!

ダーツセット、ダーツライブカード、ケースといった内容が入っています。

それにしてもテーマが可愛すぎる。

個人的には『こねこねこ』が好きかも。

サッカー日本代表 ダーツセット

なんとこちらの商品は公益財団法人日本サッカー協会公認商品で『サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズ』ダーツセットになります。

ウィングカットと山なりのリングカット仕様のトルピードバレルで、初心者でも扱いやすいバレルです!

テーマを変えて代表選を応援しよう。(笑)

サッカー日本代表オフィシャルライセンスグッズのダーツセット。

けものフレンズ2 ダーツライブカード

けものフレンズ2のダーツライブカードが登場!!

5種類のカードには異なるデザインのテーマが入っています!

けものフレンズ2のLIVEテーマが付いたダーツライブカード!

スーパーマン ダーツセット

永遠のヒーロであり、誰もが知っている”スーパーマン”がダーツセットとして販売中!

スーパーマンのデザインをバレルにまで反映されており、マニアにとっては観賞用になりかねない商品ではないでしょうか。

スーパーマンのダーツセット!ダーツライブカードとオリジナルテーマが付いているぞ!

北斗が如く ダーツライブカードスペシャルパック

PlayStation4用で販売されているゲーム『北斗が如く』がダーツライブスペシャルパックとして販売中。

6種類の中から選ぶことができるスペシャルパックにはそれぞれデザインが異なるカード、フライト、テーマがついています。

限定生産との情報が記載されているため、レアリティはかなり高そうだ。。。

それぞれ異なるデザインのダーツライブカードとフライトが入ったレアリティの高い商品!

 

まとめ

探してみると色々なテーマやエフェクトが付いてくるダーツアイテムが見つかりました!

個人的に欲しかったダーツアイテムが既に売れ切りだったりして肩を落としていましたが、これからもこういったダーツアイテムは出ると思うので期待しながら待ちたいと思います!

DARTSLIVE3のエフェクトをいっぱい集めたい・・・

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。