日本ダーツ祭りに登場!親子で楽しめる新感覚スポーツゲーム「ブロックスハンター」

日本ダーツ祭りに登場!親子で楽しめる新感覚スポーツゲーム「ブロックスハンター」

かき氷はイチゴシロップよりブルーハワイ派。

どうも、darts meeee!!!!編集部のくるすです。

8月24日(土)・25日(日)に開催された『日本ダーツ祭り2019』。

各国からソフトダーツファンが足を運ばれ、盛大な盛り上がりでした。

日本最大級のダーツイベント【日本ダーツ祭り】に参加!大盛況の会場の様子をレポート!!

2日間に渡りdarts meeee!!!!編集部が日本ダーツ祭りをレポート。
会場には多くのダーツファンが集まり、各イベントが盛大な盛り上がり。

 

そんな大盛況だった日本ダーツ祭りに親子で遊べる新感覚のダーツマシンが登場!

 

新感覚スポーツゲーム「ブロックスハンター」

親子でダーツが楽しめる、キッズ向けマグネットダーツ「ブロックスハンター」が日本ダーツ祭りに。

ブロックスハンター

ブロックスハンター

新感覚スポーツゲームの『ブロックスハンター』は、専用のマグネットダーツを液晶に向けて投げ、ブロックスと呼ばれるブロックキャラを崩して高得点を狙うゲーム。

ソフトダーツやスティールダーツのように先端が尖っていないため、小さな子供でも安心してダーツに触れることができます!

ゲーム内に登場するポリゴンのブロックキャラがとても可愛いく、小さな子供でも愛着が湧くデザインとなっていました。

 

 

「ブロックスハンター」で使うアイテム

基本セット

青いボックスには『ブロックスハンター』で遊ぶための基本セット(マグネットダーツ・カード・無料券(予定))が入っており、予定では500円前後ととても遊びやすい価格で販売を予定をしているとのこと。

この基本セットを購入するだけで『ブロックスハンター』が遊べるので、「マイダーツって案外高い」といった最初に感じる敷居はありませんね!

基本セットの専用ダーツはガチャガチャで販売。

また、カードはゲームで遊ぶ毎にも入手ができ、ゲームプレイ時にカードをスキャンすることでキャラクターが出現します!

カード集めが流行りそうです。

 

その他にもブロックスハンターの専用ガチャガチャで、マグネットダーツをカスタマイズできるパーツがゲットできたりと魅力満載!

ソフトダーツやスティールダーツのように自分好みのダーツにカスタマイズできるので、ダーツの魅力要素もしっかりと踏襲されていますね!

 

年齢に応じて投げる距離が変えられる

『ブロックスハンター』筐体の足元をみてみると…

年齢に応じて投げる位置が変わる

しっかりと、スローラインも設置済み。

見ていただけたとおり、年齢に応じて投げる位置が変わってきます。

初心者の人が良く経験する、ダーツボードに届かない!

そういったことが限りなく少なくなると思われる距離感のため、小さい子供もバシバシとマグネットダーツを投げて、スカッと気分になれるのではないでしょうか。

 

 

ロケーションテストも予定

以下の内容でロケーションテストが行われます。

ダーツ好きの家族であれば是非この機会に足を運び『ブロックスハンター』を体験したい。

日程:9月14日(土)〜9月16日(月)

場所:セガ ららぽーと富士見 3階

営業時間:10:00−21:00

ブロックスハンターアイテム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。