• 特集
  • darts meeee!!!!編集部、ライターの体験談・挑戦といったオリジナルコンテンツをご紹介いたします。
ダーツバー店員のお仕事や心得

ダーツバー店員のお仕事や心得

2+

こんにちは!!

darts meeee!!!!ライターのたくみんです!!

皆さんはダーツバーの店員さんってどのようなイメージがありますか??

今回はダーツバー店員の僕がダーツバーで働く上での仕事内容や心得を紹介していきたいと思います!!!

 

1.ダーツバーで働く上での心得

ダーツバーで働く僕はまず1番にお客様に満足していただくことを第一に心得ております!!

ダーツに本気で取り組んでるお客様へのアドバイスをしたり対戦相手になったり、複数人でダーツをしに遊びに来ている普段はダーツをあまりやらないお客様にゲームのルールやコツを簡単に紹介したりしています!

その他にもお酒をメインで来店されるお客様と会話をして楽しませられるようにしたり、美味しいお酒を提供できるように日々努力をしております!!

ダーツバーには様々なお客様がご来店されますので皆さんが満足できるように頑張っています!!!

ではどのように頑張っているか具体的に紹介していきたいと思います!!

 

2.ダーツプレイヤーへの心得

まずはマイダーツを持ってダーツの上達を目指しているお客様へのアドバイスなどについて紹介したいと思います!!

実は基本的にはあまり自分からはダーツのアドバイスをしたりはしないんですよ・・・

理由としては僕が普段実践している投げ方などがその人に合っているかは限らないしむしろ逆にダーツが入らなくなってしまったりすることがダーツには多々あるからです・・・

こればっかりは仕方ないのですがフォームやグリップについてのアドバイスは直接聞かれない限りはアドバイスはしませんが、その代わりに僕が上達するために実践してきた練習方法のアドバイスなどはします!

そのためにダーツの勉強は欠かさず行います!!

例えばダーツが上手なプロなどには逆にアドバイスしてもらったりお店が閉店した後にこっそりダーツの練習をしたりネットでプロの試合を見たりと・・・

この辺は皆さんと同じですかね??(笑)

これらをいかに皆さんに上手く伝えられるか考えています!!

 

3.パリピへの心得

次に普段はダーツをやらないお客様にどう楽しんでいただくかについてです!!

例えばダーツを普段あまりやらない方って01やカウントアップしか知らなかったりするんですよ!

そういったお客様にクリケットのルールやパーティーゲームの紹介をしたりしますね!!

ヤムヤムやビックブルなどは初心者の方でも楽しめたり盛り上がりますのでガンガンおすすめしていきます!!

そこでみんな大好きテキーラなどを賭けて遊んだりします(笑)

罰ゲームを提案するとより楽しめて盛り上がるんですけど何度も何度もやってしまうと・・・(笑)

僕が飲みすぎちゃうとお店が大変なことになっていしまいますしお客様を飲ませすぎてしまうのもよくないことなのでその辺の罰ゲームのラインも考えて楽しく遊んで終わりにできるように考えるのも心得のひとつです!!

 

4.お酒好きの方への心得

お次はお酒メインで来店されるお客様へどうやって楽しんでいただくかの心得ていることを紹介します!!

まず一番大事なことは少しでもおいしいお酒を提供できるようにお酒の勉強はかかさないです!!

また普段は飲むことがメインでダーツをやらない方も誘ってダーツを一緒にやったりします!!

飲んだことのないお酒を飲んでみたい方や好きなお酒をよりおいしく飲みたい方に満足していただくために会話の中などで好みのお酒や濃さなどを見つけたりします!!

目の前で一口目をお客様が飲むときはいつでもドキドキします(笑)

お酒の勉強も本やネットで調べてみて自分で作って飲んでみたり同じ店のスタッフに味見をしてもらったりと様々な事をしています!!

やっぱり「おいしい」って言われたときはめちゃくちゃ嬉しいです!!

初めてカクテルを作って同じ店のスタッフに味見をしてもらったときに「おえっ」って言われた時のことは今でも忘れません・・・

絶対美味いって言わせてやろうって思いました(笑)

 

5.まとめ

ダーツバーの店員さんについて少しはわかりました???

この他にもご飯を作ったりダーツ台のメンテナンスをしたり様々な事を行っています!!

店員さんも色々なタイプの人が居ますので色々な店でどんどん絡んであげてください!!

とっても喜ぶと思いますよ!!

ぜひ僕にも会いに来てください!みんなで楽しみましょ!!

ここまで見ていただきありがとうございました!!

また次回の記事でお会いしましょう!!

2+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。