【ダーツプロ挑戦】JAPAN LADIESプロテスト合格への道【試験内容チャレンジ編その2】

【ダーツプロ挑戦】JAPAN LADIESプロテスト合格への道【試験内容チャレンジ編その2】

みなさんこんにちは!

 

darts meeee!!!!編集部サユリです!

 

いよいよ9月になり、試験チャレンジの10月まで残り1ヶ月となりましたね。

少し前に何を思ってか初心に戻ろうと投げ方を変えたらすっかりわからなくなったサユリです。

 

前回、SHOOT OUTと501の試験内容をやってみました!

 

【ダーツプロ挑戦】JAPAN LADIESプロテスト合格への道【試験内容チャレンジ編】

 

しかし!

試験にはもう1種類テストがあるのをお忘れではないだろうか…!!

 

すっかり忘れてしまいたかったけど、苦手意識がありすぎて忘れることなんてできません!

 

ずっと避け続けていた、あの試験項目に挑戦します!

 

プロテスト挑戦、実際の試験内容CRICKET COUTUPをやってみた!

最大の関門と思っております。

501とSHOOT OUTは自分自身でもなんとなくクリアできるイメージがあります。

 

しかし、CRICKET COUNTUPは全然イメージが湧かない!

言い換えればとっても自信がない!

 

この自信のなさを少しでも解消するには、逃げていてはいけないなと思い挑戦してみることにしました。

 

先に言い訳をしておきます。

現在迷走中でダーツがわからなくなっているので散々な結果になっても生暖かい目で見守っていただけると嬉しいです…。(小声)

 

それでは気合い入れていってみましょう!わっしょい!

 

 

クリケットカウントアップの結果

 

 

このような結果になりました。

 

前回よりはだいぶよくなってきたのではないかと!(この前に3回やったけど…)

現状の課題としては、トリプルに絡まなくてもシングルに入れることと感じています。

 

私はクリケットナンバーの中でも苦手と感じているナンバーがあります。

それは、「16」「15」です。

 

この2つのナンバーは無理にトリプルに狙わず、しっかり3本シングルに入れるようにしていこうと思います。

まだまだクリアには程遠い数字ですが、諦めず1歩1歩進んでいきます!

 

CRICKETの攻め方の余談

メドレーで対戦するCRICKET。

攻め方は人それぞれかと思います。

 

でもCRICKETって攻め方が大事!

そう言われることが多いですよね。

 

かく言う私も、今まで色々な人に攻め方や考え方を教えてもらってきました。

その時には、「ほぇ〜!」と思うんです。

でも、それを学習できない!

要は考えながら攻めれてないんですね。

 

つい先日も、攻め方でミスをして勝てたかもしれない試合を落としました。

その時感じたのは、もし試験に合格をしてプロになれたとして、実際に試合になったときにこのままではいけないということです。

 

試験に合格することばかりに捕らわれてしまっていて、その先にあるものを全然見れていなかったと気づきました。

これからは、攻め方も一緒に考えながらプレイをしていけるようにという自戒を込めて書いてみました。

 

せめて1度でいいから試験前にCRICKET COUNTUPをクリアしたい…!

頑張ります!応援よろしくお願いします…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。