【ダーツのルール】RANDAM CRICKET(ランダムクリケット)をやってみよう!【ダーツライブ】

【ダーツのルール】RANDAM CRICKET(ランダムクリケット)をやってみよう!【ダーツライブ】

2+

そうめんよりそば派。

どうも、darts meeee!!!!編集部のくるすです。

 

今回はCRICKETメニューの「RANDAM CRICKET(ランダムクリケット)」について紹介したいと思います。

ランダムクリケットのルール説明

ランダムクリケット

ランダムクリケットでは6つのターゲットナンバーがランダムに決定します。

ターゲットナンバーは全部で6つのランダムナンバーとブルの7ターゲットが対象となります。

その他のルールはスタンダードクリケットと同じです!

スタンダードクリケットの詳細については以下の記事を参考にしてください。

【ダーツのルール】STANDARD CRICKET(スタンダードクリケット)をやってみよう!【ダーツライブ】

勝利条件はラウンド終了時に相手より点数が高い、または、相手より点数が高い状態で全てのターゲットナンバーをクローズした方が勝利となります。

 

ランダムクリケットのポイント

クリケット同様に高得点のターゲットナンバーから攻略していくのがポイントですが、初心者の場合はエリアが一番広い、シングルのエリアを狙っていきましょう!

ある程度、腕に自信がついてきたら、トリプルのエリアやダブルのエリアを積極的に狙ってみてください!

 

ゲームのプレイ人数

1〜4人(ダブルス時は最大8人で対戦することが可能)で対戦することが可能です。

注意

3Pや4Pが加わった対戦の場合、CUT THROAT(カットスローと)形式のゲームとなります。

基本ルールはスタンダードクリケットと同じですが、クローズした数字にヒットさせると、敵のスコアにポイントが加算されます。

なお、ターゲットナンバーをクローズしたプレイヤーは該当ナンバーのポイントは加算されません。

勝利条件はポイントの多い方が負けとなり、最も少ないポイントで、すべてのターゲットナンバーをクローズさせたプレイヤーが勝利となります。

 

ゲームの設定方法

ランダムクリケットで遊ぶための操作を説明します。

 

「CHANGE」ボタンを長押しでメインメニューに移動します。

メインメニュー

 

メインメニューから「CHANGE」ボタンでカーソルを「CRICKET」に移動し「P1〜P4」のいずれかのボタンを押します。

メニュー画面

 

CRICKETメニューから「CHANGE」ボタンでカーソルを「RANDAM CRICKET」に移動し、プレイ人数に応じて「P1〜P4」ボタンを押します。

ランダムクリケット

 

上記の操作でRANDAM CRICKETのゲームが開始されます。

2+

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。